2016年12月16日 クリスマスケーキを作りました♪

2017年12月17日(日)開催決定!
クリスマスケーキ作りの申込みは満席の為終了いたしました!

風が冷たくなって、クリスマスだ大掃除だ年明けだとせわしないこの季節。
最近はお金があれば何でも簡単に手に入るようになったので、「何が欲しいですか?」と聞いても答えられない人が多いそうです。
欲しいと思ったらすぐに手に入る環境だから、と一般的には言われていますが、果たして本当にそうでしょうか。
人口増大と労力の機械化によって消費税の引き上げや給料削減が起こり自由に使えるお金が減ったり、スマホを持ち始める年齢層が低下して通信料金がかさんだり…
『便利』という言葉の裏に隠された闇に気づいたとき、とてつもない焦燥感にかられます。
とはいえ、世の中悪いことばかりではありません。
素敵なこともたくさんあるのです!
たとえば12月11日に行われたベルヴィクラブのクリスマスケーキ教室♪
詳細をお伝えいたします♡

 


長栄のメールマガジンで参加者を募集したこのイベント。
JR丹波口駅すぐの会場にて、12月11日に開催されました(*`・ω・)
もこもこおひげのサンタクロースをモチーフにしたクリスマスケーキ作り!
まずはお料理の先生が作り方を実演してくださいました。
コツや注意点を織り交ぜながら手早くケーキを仕上げていくのですが、「こんなに早くできるの?!」と一同唖然… Σ(゚ω゚) !
もちろんプロだからできる技なんですね!
どの席に座っていても先生の手元や料理が見えるように大きな鏡やモニターが設置されていました。
コツや注意点をしっかり聞いたら、いよいよエプロンをつけて実習開始です!


まずは綺麗に手を洗って、生地を泡立てます♪
ミキサーは少し重いので、時々交代しながら泡立てました!
ウィィィィィィィン!という大きな音が響いて、あたりは異様なムードに…笑
一台だけだとそれほど気になりませんが、大人数で一斉に使うと大きな音になるんですね。
混ざってきたらお砂糖を3回に分けて入れます(。・ω・。)
ちゃんと混ざったら、卵とバニラエッセンスを少々♪
生地がもっちり弾力を持つまで混ぜます!
よーく混ぜないと綺麗に膨らみません。
混ざったら今度はスピード勝負☆
バターを溶かしたものを入れて、生地を下から持ち上げるように手際よく混ぜます。
そして小麦粉を入れて、混ぜすぎないように…でもしっかり混ざるように…
ケーキって、泡が膨らんでふわふわに膨らむんです(●ゝェ・)ノ
でも小麦粉はその泡を壊しちゃうんです(тωт`)
だから、さくさくっと手際よく、練らないように混ぜるのがポイント!
よく「切るように混ぜる」っていう表現をします♪

 

さて、混ぜたら鉄板に流し込みますよー!
ヘラで四隅まで綺麗に広げて、カードという道具で平らにならします☆
これが結構難しい…
ちゃんと平らにしておかないと、生地が膨らんだ時にでこぼこになってしまうんですって。
ちなみに今回のイベントは親子様と留学生様に参加していただきました!
留学生は言葉の壁や文化の違いで倦厭されがちですが、実は思っているほど壁って高くないんです。
文化の違いも、説明すればわかってくれます。
言葉が通じないって思っていても、いつもよりゆっくり話すだけで伝わったりします。
無意識のうちに高い壁を作ってしまっているのはお互い様で、壊すのは簡単だったりするんです。
…と、いうわけで!
オーブンで焼きあがるのを待ちます♪

 

待っている間に飾り付けに使う果物を準備しますヽ(o’∀`o)ノ
今回使用するのはいちごとバナナ。
いちごは半分に切るんですが…水で洗うと傷みやすくなるって知ってましたか?
食べるまでに時間があるときは、洗わずにクッキングペーパーでよく拭いておくのがいいそうです。
バナナは皮をむいて輪切りにしますよー♪
お子様が切っているところがほとんどだったので聞いてみると、結構普段から料理を手伝ってくれる子が多いそうです!
小学校低学年で包丁が使えるなんて…これは将来に期待できそうですね!
トッピングにはチョコとさくらんぼも用意しました。
さあ、そろそろ焼きあがりますよ(●*’v`*●)

 

焼きあがった生地はどれもふわふわで、甘くていいにおいでした。
スポンジが熱いままだと生クリームが溶けてしまったり果物が傷んでしまうので、そっと紙を剥がしてうちわでパタパタ。
冷めたら生地をくりぬきます♪
サンタクロースの形をしたケーキを作るので、柔らかいプラスチックを使って上からぎゅーっと押し込みます。
くっきりついた跡をナイフで切って…土台の完成!
ここからいよいよ飾り付けの開始です!
子供たちにとってはここからが一番楽しいところでしょうかヾ(´∀`)ノ

 

生クリームをのせて、果物をのせて…
切り抜いたときに余ったスポンジは、あとでティータイムの時に食べます♪
ちょこのおめめと、さくらんぼのお鼻。
全部のせたら完成です!
それぞれ個性たっぷりなサンタクロースのケーキができました!
お子様はジュース、おとなの方は自分で選んだ紅茶を淹れて、ティータイム。
ティータイムではベルヴィクラブとクラブオフのサービスについて少しだけ紹介しました。
簡単に使えてお得すぎるサービス。
皆様にお伝えできていない「お得なこと」がたくさんあるんです。
それを少しお話して…

 

イベントが開催されたのは12月11日。
なんとこの日、ちょうど誕生日を迎える男の子がいらっしゃいました!
そんな彼に、長栄からささやかなプレゼントをご用意しました♪
写真がないのが残念ですが…ボタンを押すと「ハッピーバースディ トゥ ユー♪」と陽気な音楽とともにクマちゃんが飛び出してくるびっくり箱です!

 

最後は参加者全員で、京都鉄道博物館のチケットをかけてじゃんけん大会!!
予告もなくサプライズを用意するのがベルヴィクラブです。
そのほうがきっとわくわくして、楽しいと思いませんか?
参加してくださった皆様、ありがとうございました!
感想をお寄せいただけると嬉しいです。
これからも皆様の生活に幸せなことをひとつ、ふたつ…とプラスできるようにたくさん企画していくのでよろしくお願いいたします♪

 

サンタクロースにプレゼントをもらうのが楽しみでしょうがなかったクリスマス。
それがいつしか友達とパーティーをする日になって、恋人と過ごす日になって、そしてやがて、自分がサンタクロースになる日がやってきます。

今年一年、いろいろなことがありました。
皆さんの笑顔に、たくさん出会えました。
来年のクリスマスも皆様と一緒にケーキ作りができればいいなと思います♪