2017年08月03日 夏のDIYイベント!子ども用イス作り!

  • 皆様、お久しぶりですヾ(*´∀`*)ノ
    ついこの間まで冬空を眺めながら夏に焦がれていた気がするのに、ふと気づけば8月。
    季節が巡るのは早いですね。
    風鈴の音をかき消すくらいに声を張り上げた蝉も、暑さに濡れたアスファルトの逃げ水も、
    きっとすぐに秋風に呑まれてしまうのでしょう。
  • さて、今日は7月29日(土)に開催されたDIYイベントのご報告です!
    夏休みの宿題である自由工作の代わりとして。
    親子で参加するちょっとした思い出作りのイベントとして。
    インテリア作りとして。
    今回は総勢22名の方にご参加いただきました(◍ ´꒳` ◍)b
    場所は前回同様、ユニチカショッピングセンターです☆ちなみに、過去にイベントに参加してくださった方はご存じかと思いますが
    DIYのイベントでは毎回各管理センターから1名、管理スタッフをお呼びしています♪(・ω・)ノ
    過去にはベルヴィかどの、ベルヴィ桂南、ベルヴィ九条、ベルヴィ醍醐からスタッフをお呼びしました。
    今回お手伝いにきていただいたのはベルヴィ九条の管理スタッフ!
    こうして入居者様と管理スタッフが笑顔で関わりあえる場も、とても大切だと思っています。
  • 今回はイス作り(v´∀`)ハ(´∀`v)!!
    というわけで、まずは背もたれに好きな色を塗るところからスタートします♪
    ペンキで色を塗り、乾いたらその上から好きな絵を描いたり自分の名前をステンシルしました。
    絵の具と違ってサラサラしていない分、少し塗りにくかったかもしれません(´;Д;`)ねっとり、ぺたぺた。花火や海、魚など夏っぽいデザインが目立ちました☆背もたれ部分を乾かしている間に、あらかじめ切断されている木材をインパクトドライバーで組み立てます!
    スタッフがしっかり横について指導するので初めてでも安心(*・v-)))♡
    始めは音や振動にびっくりしていたお子様たちも、次第に「次僕がやる!」「もう一人でできるから大丈夫」と慣れた様子であっという間に使いこなしていたのが印象的です♪
    インパクトドライバーを見たときの不安そうな、だけどどこか期待に満ち溢れた顔。
    そして自分でうまく使えたときの眩しいくらいの満面の笑み。
  • インパクトドライバーでビスを打ち込むのはすべて、参加してくださった入居者様。
    こうして「できる」ことが一つずつ増えていくのはなんだか嬉しいですね。最後は組み立てたイスに、絵を描いた背もたれを取り付けて完成!
    もちろん作成したイスはお持ち帰りいただきました。
    「自分でやってみる」ってすごく素敵なことだと思います。
    思った通りにできないことも、もちろんあります。
    でも、次はどうしようかな、こうしてみようかな。
    そんなことを考えている時間が自分と一番向き合えている気がします。
  • DIYは、ただのモノ作りではありません。
    自分らしくいられる空間を創ることだと、私は思います。
    今は壁紙を自分で貼り換えることも簡単ですし、古びたキッチンをお洒落にすることも簡単です。
    その部屋に住む家族の色は十人十色なのに、同じ間取り、同じ壁紙、同じキッチン。
    なんだか少し、寂しくありませんか?
    もっと自由に、もっと自分らしく。
    長栄は、それをDIYで叶えたいと考えています。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!