2018年05月18日 いちご狩り貸切イベントが開催されました!

花粉症の季節も過ぎ、やっと過ごしやすい季節になりました。

ベルヴィクラブでは夏のイベントに向けて、すでにこっそり動き始めているところです。
さて、今日はいちご狩りの様子をご紹介!
4月21日、50組の入居者様を招待したいちご狩りイベントが行われました!
昨年もいちご狩りご招待企画を行いましたが、今回のいちご狩りはアプリ会員様限定の特別企画。
アプリでしか公開していない情報や、アプリからしか申し込めない企画もあるんです。

 

 

 

場所は京都府綴喜郡井手町のジェイエイやましろファーム。
京都駅からJR奈良線に乗って40分程度で、とてものどかな場所にあります。
比較的アクセスがよく電車だけで来ることができるので、ベビーカーを押して電車で来場される方も多く見られました!
駅を出ると目の前に広がる緑と、土地の広さに驚きました。
高い建物がないのでずうっと遠くまで見渡せて、田んぼの緑と空の蒼さが眩しかったです!

 

 

 

当日の天気は晴れ。
春のぽかぽか陽気というよりも、夏を思わせるような晴天。
いちごの洋服や帽子、ヘアゴムなど、いちご狩りに合わせたスタイルで来て下さった方も多かったですね!
受付では付近で採れた大きなトマトの販売や、ここで採れたいちごだけを使って作ったいちごジャムの販売もありました!

 

 

 

 

 

ビニールハウスの中には2種類のいちごが真っ赤な実をつけていました。
ひとつは、べにほっぺ。
もうひとつは、あきひめ。
べにほっぺは実が締まっており、食べごたえがあって少し酸味があるのが特徴です。
糖度も酸度も高いいちごは味が濃く感じるだけでなく、何個食べても飽きないタイプのいちご。
あきひめは実がやわらかく、とても甘いのが特徴です。とにかく甘いんです!
なんでも、ショートケーキに最適な甘さのいちごをつくろうと品種改良を重ねている中で、甘すぎるいちごができてしまったのがあきひめだそうです。

 

 

 

でもやっぱり、いちごひとつひとつの大きさ、熟れ方によって味は異なるもの。
あまり品種を気にせず、「これ大きいよ!」「今食べたいちご、めっちゃ甘い!」とひとつひとつを楽しまれている方が多かったです。
また、いちごの大きさにばらつきがあるのも自然ならでは。
食べることはそっちのけで大きないちごをたくさん集めてご満悦なお子様や、一口サイズのいちごを採る女性、綺麗な形のものを探しては写真を撮る学生様など、皆様それぞれの楽しみ方があったようです。

 

 

 

 

 

 

 

皆様とてもいい笑顔で、私たちも嬉しかったです。
こんなイベントをしてほしい、もう少しこうしてほしかった、という意見がありましたらお気軽にお寄せください。
すぐにすべてを反映することはできないかもしれませんが、少しずつ、出来るものから反映していくつもりです。
そうやって、今よりももっと楽しく、快適に、笑顔あふれる暮らしづくりのお手伝いができればいいなと思っています。
さて、春が過ぎれば夏がやってきます。
今年のベルヴィ夏祭りは・・・お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、もう間もなく発表されます!
お楽しみに!!

 

 

 

 

 


 

 

 

END.